協会概要

信条

  • 1. われわれは、常に林業の振興と山村の繁栄を期して、  
    国や県及び市町村、森林組合の事業に対して献身的奉仕をする。
  • 2. われわれは常に心身を鍛練して互いに協力一致、  
    融和の精神をもって職場の明朗化とその安全に努める。
  • 3. われわれは常に研鑽を怠らず人格の向上と技術の進歩に努め、  
    もって新しい未来の創造にまい進する。
  • ページの先頭に戻る


事業内容

本協会は、多様で健全な森林の整備、保全及び森林環境等に関する事業の推進と研究改善に努め、もって山林の有する国土保全機能の向上及び山村地域の振興並びに県経済の発展に寄与することを目的とし、国・県及び関係方面に運動して予算の確保に努めるとともに、本県で実行される事業の円滑な実施と完成を図るため県及び会員のご指導のもとに下記事業を行います。

1.実施事業等会計

一般社団法人移行にともない、公益目的支出計画による公益事業の実施が義務付けられており、本協会は従前から一般会計で行ってきた事業を、次の二つの事業に分類して公益事業を推進して行きます。

(1) 森林林業普及啓発促進事業(継続事業1)
山林事業の円滑な推進と普及・啓発のため、研究、調査、資料配付、講習会、体験学習及び講演会を開催します。
会員所属職員の技術向上と知識研鑚のため各種研修会、研究会を行います。
機関誌「森のテクノ」を発行します。また、関係団体と共同で機関誌「樹海」を発行します。
森林や山を守ることを認識して頂くため、将来を担う小・中学生を対象とした作文コンクールを開催します。
森林の整備・保全、木材の活用の普及啓発と山村振興を図るため、都市住民に対し「治山・林道・間伐ツアー」を開催します。
自然環境への「気づき」と「理解」を深めて頂くため、日頃野外に出ることが少ない障がいのある子ども達を対象とした野外活動を開催します。
他団体と連携し森林・林業の重要性についてPR活動を推進します。
「こうち山の日」及び「四国山の日」の普及・啓発に積極的に協力します。

(2) 森林整備保全促進事業(継続事業2)
治山、林道、公有林、林業・木材産業構造改革の各事業の国及び県予算が拡充され、適切な事業が実施されるよう、提案要望活動を行います。
(一社)日本治山治水協会及び日本林道協会の両協会の会員となり、全国の都道県協会とともに活動を行い、国・県・市町村の森林行政の推進に寄与します。
公有林野全国協議会及び治山林道四国地区協議会等の活動を行い、国・県・市町村の森林行政の推進に寄与します。
民有林森林土木工事及び林道維持管理コンクール、並びに木材活用設計コンクールを行い入賞者を表彰するとともに中央コンクールに参加して、森林土木工事の技術力を鼓舞する。

2.その他会計

前特別会計で行ってきたコンサルタント業務を行うとともに、森林土木技術の向上と研鑚に努め、技術の継承を行っていきます。

(1) 現場技術事業(その他1)

森林土木事業の現場技術業務を国・県及び会員から受託し、各工事の適正な完成を期して、誠心誠意実施します。

(2) 測量設計調査事業(その他2)
森林土木事業の測量調査等の業務を国・県及び会員から受託し、正確、低廉、早期、丁寧をモットーに努力する。 また成果品のアフターケアーに留意します。
森林調査等の業務を県及び会員等から受託し、効率的・効果的な間伐等の森林整備の推進に資する。
オフセット・クレジット認証センターの事務局を県から受託し、森林吸収プロジェクト申請の受付、審査、認証等の事務局業務を行います。
技術の充実向上のため、調査、研究及び研修を行うとともに森林土木技術の継承を積極的に行います。
災害発生時に災害対策本部を設置し、県及び会員の要請に応じ災害調査等に協力します。
中国・四国地区、及び全国の都道府県協会と連携し、災害発生時に応援・協力します。
国有林関係の災害調査業務に協力します。
小学校の総合学習等と連携して森林環境教育に取り組みます。


(3) 甫喜ヶ峰森林公園管理事業(その他3)

県立甫喜ヶ峰森林公園の管理・運営業務を県から受託し、指定管理者として山の大切さや森林愛護の思想を高め、県民から愛される森林公園づくりに努めます。

(4) 山の一日先生派遣事業(その他4)

「こうち山の日」の制定趣旨に基づき、将来を担う子ども達などを対象に、森林や林業、山に対する理解や関心を深めることなどを目的として、地域の学校等の要望に応じて、山の一日先生を派遣し、山の環境学習等を行います。

  • ページの先頭に戻る


組織図

  • ページの先頭に戻る


職員数

44名

平成29年4月1日現在
  • ■技術資格等の状況
    技術士 1名
    技術士補 2名
    RCCM 1名
    測量士 11名
    測量士補 7名
    林業技士(森林土木部門) 26名
    林業技士(森林環境部門) 1名
    森林評価士 1名
    1級土木施工管理技士 20名
    2級土木施工管理技士 9名
    CALS/ECインストラクター

    2名

    森林インストラクター 1名
    ネイチャーゲームコーディネーター 2名
    ネイチャーゲームリーダー 14名
  • ■林野庁長官通達による設計等業務技術者
    技師長 22名
    主任技師 1名


    ■林野庁長官通達による現場技術業務技術者
    技師(A) 25名
    技師(B) 3名
  • ページの先頭に戻る


会員構成

高知県34市町村及び23森林組合

  • ページの先頭に戻る


沿革

1948(昭和23)年6月 高知県治山治水協会設立
1948(昭和23)年8月 高知県林道協会設立
1957(昭和32)年4月 両協会合併して高知県森林土木協会設立
1965(昭和40)年9月 事業拡充し高知県山林協会設立
1967(昭和42)年10月 社団法人高知県山林協会を設立して体制強化を図り監督補助、
調査・測量・設計・積算等の受託を開始し現在に至る
1989(平成元)年5月 事務所移転。
2012(平成24)年7月 一般社団法人高知県山林協会に移行
  • ページの先頭に戻る


名称・所在地

一般社団法人 高知県山林協会

名称 住所 TEL FAX マップ
本部 〒780-0046
高知県高知市伊勢崎町8-24
088-822-5331 088-875-7191 Google
Map
安芸支所 〒784-0001
高知県安芸市矢ノ丸1丁目4-36
安芸総合庁舎内
0887-34-1235 0887-34-1235 Google
Map
中央支所 〒782-0012
高知県香美市土佐山田町加茂777
香美農林合同庁舎内
0887-53-0675 0887-53-0675 Google
Map
伊野支所 〒781-2110
高知県吾川郡いの町1381
伊野合同庁舎内
088-893-4300 088-893-4300 Google
Map
須崎支所 〒785-8577
高知県須崎市西古市町1-24
須崎総合庁舎内
0889-43-0188 0889-43-0188 Google
Map
中村支所 〒787-0028
高知県四万十市中村山手通り19
幡多総合庁舎内
0880-35-0135 0880-35-0135 Google
Map
甫喜ヶ峰
森林公園
(指定管理者)
〒789-0583
高知県香美市土佐山田町平山
0887-57-9007 0887-57-9007 Google
Map
  • ページの先頭に戻る